ファシリテータ(講師)やりませんか

79番地アカデミーは、 講師としてのスキルを磨いて実績を積みたいあなたのスタートアップを熱くプロモート。 一流ではないことが条件っていう変な勉強会なのだが、それは、 これから一流に近づいていくよって趣旨だから!


プロ講師じゃなくていい

いきなりですが講師やってみませんか?
ステイホーム時代到来で、
ますます在宅セミナー講師の需要も高まってる。
年収1000万円超を目指すくすぶり系チャレンジャー層が対象の、
おカネもうけの入門編という趣旨なので、
めちゃめちゃ専門的で高度なコンテンツを期待しているわけではありません。
ビジネス初心者対象のユルい指導でいい。
ただし、
ありきたりではない、
あなたの想いが乗り移ったコンテンツであることに期待する。
>いまの実績には満足してないぞ!
>これから2倍、3倍の年収を安定的に稼ぎたいぞ!

っていう、
切実さ、ひたむきさを共有してほしいので、
もうすでに一流なプロ講師にはお声がけしてもしかたがない。
じゃあショウゾウさんは二流、三流の講師ばっかり集めているのか?
‥‥っていうと
もちろんそんなわけない
>なんかおもしろそうやんけ

ていうところの嗅覚で、
レアな物件を探し当てて喜ぶタイプなので。
たとえ経験が浅くて実力が未知数でも、
現在進行形のチャレンジャーで、
これからブレイクする匂いがするとか、
なんとなくカリスマ性が感じられるとか、
タダモノではないオーラとか。
もしアナタに白羽の矢が立ったなら、
ぜひ前向きに一肌脱いでほしい。
どこまでもwin-win-win
手作り感覚の運用

準備してほしいもの

勉強会のファシリテータを志願する、
もしくはこちらからの依頼を受けていただくとして、
事前の準備として、
イベント告知のための講師紹介素材が必要です。
広告宣伝に使うメディアは、
当社で作成するウェブページとSNS、メルマガで、
有料広告も出します。
ページのヘッダで使用する横長イメージ写真が1~2点と、
ご自身のプロフィール用のお写真(こちらは縦長)が1~2点。
プロフィール(800~1200文字程度のテキスト)、
講座内容の紹介文(800文字以上)の提出をお願いする。
ホームページを見たらわかるとか、
過去に紹介されたメディアがあるとかでもいいけど、
よりいっそうインパクトのある、
付加価値の高いチャーミングな演出を心がけるので、
新しいブランドを築く意識で素材選択をお願いしたい。
写真、テキストとも、
当社で加工編集する場合があります。
当日の勉強会の進行にあたっては、
事前にZoomで2~3回、打ち合わせします。
時間は、
平日であれば18時半もしくは19時スタートで、
20時半か21時終了。
交流会終了は10時(最大延長10時半)です。
実施日については、
事前に打ち合わせして自由に設定できます。
週末を使って、
長時間の勉強会を開いていただくこともできるので、
ご希望あれば相談してもらえたら。
実力に応じた報酬を

報酬について

すでにプロ講師としての活動実績があり、
標準報酬等が決まっている場合は、
その金額をベースに別途相談させていただきます。
そうでない場合、
当社から講師にお支払するフィー(報酬、謝金)は、
勉強会の総売上の60%とします。
「総売上」とは参加費による収入の合計を指しますが、
別途回収する交流会部分の参加費は含みません。)

ただし、
講師自身の直接のお声がけ、お誘いで受講生を呼んでいただいた場合、
その受講生の参加費分100%をフィーに含めますので、
ご紹介とわかるようにお早めに連絡ください。
(※初参加の場合にかぎる。リピータは対象外。)
たとえば当日の参加費(受講料)が5000円として、
参加者人数が10人なら総売上は5万円なので、
通常はその60%の30000円がフィーになります。
10人のうち4人が講師自身のご紹介だったとすると、
6人分の売上3万円のうち60%、
4人分の2万円は100%、
なので、
38000円がフィーになります。
リアルの場合の旅費交通費は原則ご自身でご負担いただきますが、
他府県からお越しの場合にかぎり、
往復の電車賃相当(100未満切り上げ)をフィーとして上乗せいたしますので、
別途お申し出ください。
リアル勉強会の場合の平均報酬は3万円ですが、
オンライン開催では、
コミュニティメンバーの無料参加やゲストの無料ご招待が多く、
リアルにくらべて収入が伸びません。
ですが事前に最低保証した報酬はお支払いします。
実績が乏しく、ビギナー度が高いほど、
報酬は下がりますのであしからずご了承ください。
事前の打ち合わせ段階で決定しますので、
>安すぎる!
と思われる方はご辞退いただくしかありません。
なお、
個人講師の場合は、
お渡しする額は源泉徴収後の金額とし、
消費税は含まれるものとします。
どんなに小さくてもステージはステージ
ビジネスの基礎免疫力を磨こう

事前のお打ち合わせ

まずいちばんはじめに日程を決めて、
スケジュールを押さえてもらいます。
準備期間として2か月をみて、
それより先で都合のよい日をいくつか教えていただければ。
日程が決まると、
本番までに2~3度Zoomで(カメラありで)打ち合わせします。
はじめに決めておくべきことを整理しますと。
  • 日程
  • テーマ(タイトル)
  • 参加費
あとは講師のあなたを、
どんなふうに演出してブランディングを打ち出していくか。
提出していただくものは──
  • 本人写真数点
  • プロフィール(800~1200文字)
  • 講座コンテンツの紹介文(800文字以上)
  • 過去実績の掲載媒体(※あれば)
いただいた資料をもとに、
こちらで告知ページを作成します。
一発でOKが出ることのほうが多いですが、
ダメ出ししていただいたらまた修正、修正‥‥
キャッチコピー考えたり、リード文つくったり、
なかなか神経つかうところですが、
毎回わりと早く納得してもらえます。
参考までに過去のページご覧ください。
集客は主催者まかせでだいじょうぶ?

集客

あなたをプロモートするのが79番地アカデミーの使命なので、
集客のことはこちらに任せてもらって、
あなたは大船に乗ったつもりで‥‥
オッケーです基本的には。
しかし、
わずか10人そこそこの集客とはいえ、
集まるときは一瞬ですが、
コンテンツによってはぜんぜん集まらないこともあります。
名前だけでドッと人が集まるような、
上等な先生は呼んでませんから。
けれどビジネスって集客がすべて
数も大事ですが、
少人数でこってりやる勉強会なので、
届けたいゾーンに狙って届けることのほうがもっと大事で質も重要。
それこそが学び。
ひとりも集められなくてもかまいませんが、
トレーニングのつもりで、
何人集客できるかトライしてみてください。
ショウゾウさんが過去に主催したセミナー「はやるよセミナー」とか「スモ×スモ」とか)は、
おかげさまでたいてい満席にできたんですけども、
毎回けっこうヒヤヒヤしながら直前まで苦戦したもんです。
集客も課題ですが、
ショウゾウさんにとって最大の課題は、
講師のあなたをいかに魅力的に演出するか。
要はブランディングですが、
これ、
勝手にできないので、
>あなたはあなたをどう売っているか、いきたいか。
>自分自身の演出、セルフイメージ、
>ブランディングにどう取り組んでるか。

やはりここらへんが、
事前お打ち合わせのキモになります。
テレビや雑誌、
マスメディアに広告を出せるような人はいないはずなので、
集客の場はやはりネット、
ウェブページやSNSに絞られます。
運営側としては、
実物のあなたよりも良く見せる演出を心がけます。
先生は、
PR負けしないようにがんばってください。
準備は周到に、
本番はリラックスしてエンジョイで!
フェイスブックでつながることが
プロ講師への第一歩

  こんな方に──
  • 講師としての実績を積みたい
  • お金よりも学びが第一目的
  • 資格は取ったけど使い道がない
  • ビジネスの最新トピックは常に意識
  • 趣味を収入に結びつけたい

やってみてもいいかなって思った人、
ショウゾウさんとフェイスブックでつながって
メッセージ送ってください。
何回かメッセージやりとりして、
そのときどきの旬なネタをお互いに検討して、
Zoomで打ち合わせしながら進めます。
過去に行われた勉強会の概略、
日程のページでチェックしといてもらえたら話が早いです。
ではよろしく!!